旭ブレインの最先端をゆく光学設計
光学系の測定依頼について

弊社では殆ど全ての光学系の光学性能の評価が可能です。
光学系の評価は非常に難しく、しかも自社内で測定器具を揃えると莫大な投資を必要とします。
しかも正確な測定を行うには優秀な測定技術者を雇う必要が有りますが、その様な人材はほとんどいません。

光学製品の購入は誰でも可能ですし、設計性能も公開されている範囲では誰でも解ると思います。
しかし購入者はその光学系の実際の性能や公開されていない性能を解る術がないのが現実です。
何故なら光学乗数の解らない部分を測定したくても測定をする所が無いからです。
また購入した光学製品の測定データを設計データを比較したくても特に外注から光学系を購入した時はその外注先が正確なデータを出していない恐れも有り、本来は自社内で測定を行わないと行けませんが、上記の問題から測定を自社で行うのは非常に難しいと言わざるを得ません。
弊社では御社の為に正確なデータを可能な限り安く実現する事が可能です。

弊社にて測定可能な光学乗数

焦点距離
Fno
透過率
CCI
投影解像
MTF
球面収差
非点収差
歪曲収差
非球面量
偏心量
手振れ補正量

などの測定が出来ます。
この様な測定が可能な所は弊社以外には無く、非球面係数についてはオリジナルの非球面からどの位ずれているのか、その非球面はオリジナルの光学性能をどの位劣化させているのかの評価も可能です。
この様な測定データを購入元に提示する事により、受け入れの時などに有利に話を進める事が可能です。

レンズデータ公開 click!

旭ブレインの最先端をゆく光学設計

測定携帯電話用光学系