旭ブレインの最先端をゆく光学設計 Asahibrain makes the most advanced optical desig

旭ブレインの最先端をゆく光学設計
あらゆる光学設計に対応
断面図旭ブレインはありとあらゆる光学系の設計が可能です。
また光学設計だけに留まらず、メカ設計、ソフト開発に至るまで優秀なエンジニアが社内に多数いる為に殆ど全ての光学系の設計、試作、量産サポートが可能です。

外注のメーカーでは測定不可能な、光学乗数の測定も可能です。
これについては世界中を見渡しても弊社以外にはこの様な測定を行える所は無いでしょう。
一流の光学メーカーが社内で行って居る測定の全てが可能です。
測定の種類、測定精度についても一流のメーカーと同等以上が可能です

出し惜しみのない指導

収差図光学設計の教育も可能です。希望のレベルに合わせて、マンツーマンでの教育も可能です。
また有る程度の人数を集めての講義も可能です。
大学で学ぶ基本の幾何光学からスタートする授業も可能ですし、大学では時間が無く、教授されない高度な光学系の授業も可能です。

実際の光学設計の授業も可能です。
希望に応じて会社に先生を派遣し、実際の光学設計を行いながら教育を行う事も可能です。
照明光学についての教育も可能です。

対応言語は、日本語、英語、韓国語です。

優秀な人材により光学界に維新

弊社設計者の過去に設計したレンズは何千種類にも上がります。
その内数多くの機種が試作され量産されました。
日本国内は勿論の事、開発先進国には必ずと言っていほど、弊社のエンジニアと縁が有ります。
それは、銀塩カメラ、デジタル一眼レフカメラ、デジタルコンパクトカメラ、監視カメラ、プロジェクター、測定器、携帯用カメラなどを通じて弊社の光学とは関わっています。

また弊社の特徴として優秀な人材しかおらず、通常の光学メーカーの様に実績のある社員に自社ブランドの設計を、他の社員には外注品の設計を任せてると言う事は有りません。

MTF常にその光学系に相応しい最高のエンジニアが設計や指導に当たります。

現時点で弊社が出来ない光学系については、世界中何処でも実現する事は不可能だと思って頂いて結構です。

弊社の光学設計担当者は、光学界の重鎮である中川治平先生を始め、TOLESの開発者でもある草川徹先生や、またその教えを受けた卒業生達により、世界一の設計能力を誇ります。
またありとあらゆる所の光学会社に卒業生や、教授を受けたエキスパート達が世界中で活躍しています。
よって世界中の会社からの情報により全ての光学系の設計が可能で、かつ最新の思考での設計が可能になるのです。

TOLESを使った光線追跡

スルーチャートまた光学設計ソフトTOLESの開発者である草川先生の特別な協力により、今までは追跡が出来なかった光学系の設計や評価が可能です。 最新、最高難度の光学は、code-Vなどでは光線追跡が出来ないレベルの光学になっています。

手振れ補正の設計や評価についても、市販のソフトでは設計、評価ともに間違いがありますが、光学メーカーが実際に使用している本当の手振れ補正の設計、評価が可能です。

特殊な魚眼レンズ、テレセントリック光学系、アフオーカル光学系、ステッパーなども設計可能です。

また高度なインナーフォーカスのカム設計やオートフォーカスが可能です。

AF合焦、カムフィーリング、バックフオーカスのズレ、ズームのフィーリングなどを総合的にバランスさせ
最適なカムを実現する事が可能です。 これについては世界一で有り、弊社の担当者意外では失われてしまった技術です。
必要に応じてソフトも含めて開示を行い、トレーニングも行います。
今現在市販してるレンズについても、弊社のカムプログラムでカム設計を行う事により、レンズトータルでの完成度が向上します。

また、試作、量産についても、技術力の高い協力会社が多数存在するので、どの様な光学系も製作可能です。試作の精度や量産制度についても、最高精度で有る携帯用フオンカメラの精度での試作が可能です。
レンズデータ公開 click!

先ずはメールにてお問い合わせください

測定携帯電話用光学系

旭ブレインの最先端をゆく光学設計


Follow me!

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA